「鹿児島県農協野菜部会協議会様とモニターコラボ広告企画」お雛祭りに♬ふわふわなイチゴムースのレシピ★

「鹿児島県農協野菜部会協議会様とモニターコラボ広告企画」お雛祭りに♬ふわふわなイチゴムースのレシピ★
YUKI

鹿児島県農協野菜部会協議会様とレシピブログのモニターコラボ広告企画に参加しモニタープレゼントしていただきました。ジューシーで甘味がたっぷりのさがほのかをたっぷり使った、親子で簡単にできる春らしいイチゴムースを作りました♡ピンク色で色もきれいなのでお雛祭りにもぜひ作っても頂けるとうれしいです♬

【分量】 高さ10㎝のカップ4個分
【所要時間】 15分(冷やす時間は除く)

材料

鹿児島県産さがほのか(イチゴ) 300g位(1パック)
★グラニュー糖 50g
★レモン果汁 大さじ1/2
ゼラチン 5g
生クリーム 150cc
イチゴ(飾り用) 4粒
「イチゴジャム」  
イチゴ 80g
グラニュー糖 10g

作り方

①今回モニタープレゼントの鹿児島県産さがほのかです★

鹿児島県農協野菜部会協議会様とレシピブログのモニターコラボ広告企画に参加しモニタープレゼントしていただきました。真っ赤なイチゴで香りも甘く、お料理するのがとても楽しみです♡


②イチゴをマッシャーでつぶす

イチゴをきれいに洗ってボールに入れマッシャーでつぶす。ゼラチンは耐熱容器に分量外の水大さじ1を入れてからゼラチンの粉を入れてよく混ぜる。600wのレンジで20秒加熱して溶かしておく。★レンジの特性によって加熱時間は異なるので様子を見ながら加熱してくださいね♬


③ピューレ状にする

画像のようにしっかりつぶしてピューレ状にする。


④お鍋で温める

お鍋に③と★の材料を入れて弱火でグラニュー糖が溶けるまで混ぜる。

⑤先ほどのボールに戻す

ピューレ状にした先ほどのボールに④を戻し入れる。溶かしておいたゼラチンを入れてゴムベラでよく混ぜる。もしゼラチンが固まって いたら再度レンジで10秒弱加熱して完全に溶かしてから混ぜ合わせてくださいね♡

⑥生クリームを泡立てる

水分のついていない別のボールに生クリームを入れて泡だて器で7分立てに泡立てる。画像のようにツノがすぐ倒れるくらいまで泡立ててくださいね♡

⑦⑤に生クリームを混ぜ合わせる

⑤に生クリームを入れてゴムベラでなじませながら混ぜる。底から混ぜると分離せず均等に混ざりますよ♬

⑧カップに注ぎ入れ冷蔵庫で冷やす

カップに注ぎ入れる。今回のカップは200cc入るカップにしました★お好きなカップで作ってみてくださいね♡

⑨イチゴジャムを作る

耐熱ボールにイチゴを入れてスプーンでつぶす。グラニュー糖を入れてスプーンでよく混ぜ、ふんわりとラップをかけて600wのレンジで1分加熱する。今回は緩くしたかったので加熱時間は短くしています★ジャムを作る際は途中混ぜながら4分加熱するとしっかりとしたジャムができますよ♬

⑩出来上がり♡

冷やしていたイチゴムースに⑨をかけて飾り用イチゴを盛り付けたら出来上がり♡

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

カップに注ぎ入れる時はゴムベラで混ぜながら入れると均等に注ぐことができます♬市販のイチゴジャムを使う際は少しお湯を入れて伸ばしてからムースの上にかけてくださいね★


最後までレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にお問い合わせくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

YUKI
2児のママで、仕事に育児に家事に、毎日忙しい日々を奮闘中です。 献立作りに苦労している方のお役に立てたらと思って、料理レシピやお菓子レシピを公開しています。 栄養士の資格を活かして、健康に関する記事も書いていくので、日々の健康管理に役立ててもらえると嬉しいです♪