「北海道漁業協同組合連合会とモニターコラボ企画」北海道産干し貝柱で旨味たっぷり♬焼き餃子のレシピ★

「北海道漁業協同組合連合会とモニターコラボ企画」北海道産干し貝柱で旨味たっぷり♬焼き餃子のレシピ★
YUKI

北海道漁業協同組合連合会とレシピブログのモニターコラボ企画に参加しモニタープレゼントしていただきました。旨味がぎゅっと閉じ込められた干し貝柱と出汁をたっぷりと入れた餃子を作りました★旨味と肉汁が絶品の餃子でぜひ週末の家飲みを堪能してくださいね★「北海道産の干し貝柱で作る!旬のごちそうレシピモニター参加中!」です♡

【分量】 50個分
【所要時間】 20分(干し貝柱の戻し時間は除く)

材料

北海道産干し貝柱 8個
100cc
合びきミンチ(豚ミンチでもOK) 400g
キャベツ 1/4個
青ネギ 1本
しょうが チューブ2㎝
★鶏がらスープの素 大さじ1
★しょうゆ 大さじ1
★塩コショウ 少々
■酒 大さじ1
■オイスターソース 大さじ1
■砂糖 大さじ1
■貝柱戻し汁 大さじ2
餃子の皮 50枚

 

作り方

①材料の下準備をする

北海道漁業協同組合連合会とレシピブログのモニターコラボ企画に参加しモニタープレゼントしていただきました。ボールに水100ccを入れ貝柱を8粒入れて20~30分柔らかくなるまでつけておく。キャベツはみじん切りにしておく。


②ミンチをよくこねる

ボールにミンチと★の材料を入れてよくこねる。


③具材を入れてよくこねる

②にネギ、キャベツ、しょうが、戻した干し貝柱をほぐして入れる。■の材料も入れてよくこねる。


④画像のようになるまでこねる

画像のように白っぽくなるまでよくこねる。

⑤包んでいく

左画像のようにスプーンでタネをのせて円周全体に水をつけて皮をくっつける。中のタネを入れすぎると破れるので少な目に入れてくださいね♬

⑥画像のように50個作る

今回は全体につっつけただけの簡単バージョンにしましたがひだを付けてもOKです★形は自由に作ってくださいね♬

⑦フライパンで焼く

フライパンに分量外のごま油をひいて火を付ける前に餃子を少し間隔を開けて置き、弱火~中火の間で加熱する。

⑧蒸し焼きにする

餃子の底に焦げ目が付いたら分量外の水を大さじ3程度入れて蓋をして蒸し焼きにする。

「北海道漁業協同組合連合会とモニターコラボ企画」北海道産干し貝柱で旨味たっぷり♬焼き餃子のレシピ★

⑨出来上がり♡

中のタネに火が通っていたら蓋を取って水分を飛ばす。お皿に盛り付けて出来上がり♡味がしっかりついているのと口に入れた瞬間の貝柱の旨味を味わっていただきたいのでつけダレは今回用意しませんでした★つけダレなしで充分味がしみてましたよ♬

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

干し貝柱を戻すのに時間がかかる為作る前の30分前には水につけておく。完全に柔らかくならなくても後から焼く為OKですよ♬タネはできるだけ白っぽくなるまでよくこねると焼いた時に肉汁がたっぷり出るのでがんばってこねてくださいね♬


最後までレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にお問い合わせくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

YUKI
2児のママで、仕事に育児に家事に、毎日忙しい日々を奮闘中です。 献立作りに苦労している方のお役に立てたらと思って、料理レシピやお菓子レシピを公開しています。 栄養士の資格を活かして、健康に関する記事も書いていくので、日々の健康管理に役立ててもらえると嬉しいです♪