寒い冬に食べたい♬簡単にできるあったかおでんのレシピ★

寒い冬に食べたい♬簡単にできるあったかおでんのレシピ★
YUKI

下準備をきちんとすれば後はコトコト煮るだけなのでとっても簡単♬

だしの素を使うので簡単にダシが作れますが本格的なお味で絶品おでんです★

アツアツを食べて体の芯から温まりましょう♡

【寒い冬に食べたい♬簡単にできるあったかおでん★】

寒い冬に食べたい♬簡単にできるあったかおでんのレシピ★ 分量

4人分

所要時間

30分(煮込む時間は除く)

材料

材料 分量 備考
平天 4枚  
厚揚げ 4個  
こんにゃく 1枚  
もち巾着 4個 うすあげ2枚+もち2個
ごぼ天 4個  
4個  
大根 1/2  
牛すじ 150~200g 今回は希少部位牛肉の肺「フワ」使用
「ダシ」    
900ml  
ほんだし 大さじ2.5  
100ml  
しょうゆ 大さじ4 あれば薄口しょうゆ
みりん 大さじ4  
鶏がらスープの素 小さじ2  

※分量はあくまで目安なので、お好みによって調整してください。

作り方

①大根を下ゆでしておく

大根の皮は厚めにむき2センチ幅に切って裏表飾り包丁しておく。

大根がかぶる位のお水を入れて中火で加熱する。少し透明になってきたら火を止めてザルにあげる。

②こんにゃくを下ゆでしておく

こんにゃくは4等分に切り更に半分三角形になるように切り8等分にする。

沸騰したお湯にこんにゃくを入れさっと茹でる。後ほどお湯は使う為お箸でザルにあげておく。

③厚揚げの油抜きをする

②で使ったこんにゃくのお湯に厚揚げを入れてさっと油抜きをする。

④フワ(牛の肺)を下ゆでしておく

フワを食べやすい大きさに切って沸騰したお湯に5分程茹でる。

ザルにあげておく。

⑤④のフワを串にさす

④のフワの粗熱が取れたら串にさす。

⑥もち巾着を作る

薄あげを半分に切り、手で真ん中から破れないように割いて袋状にする。

お餅は半分に切っておく。

⑦中にお餅を入れてつまようじで蓋をする

袋状にした薄あげの中にお餅を入れてつまようじで中身が出ないよう閉じる。

波縫いのようにするとうまく閉じられますよ★

⑧具材ごとにお皿に並べる

ゆで卵は沸騰後8分加熱する。平天、ごぼ天は熱湯を上からかけて油抜きしておく。

具材ごとにお皿に並べておくとお鍋に入れやすいですよ♬

⑨ダシを作って具材を順番に入れていく

ダシの材料を大きなお鍋に入れてもち巾着以外の具材を入れていく。

大根、こんにゃくを下の方にしてゆで卵は一番上にする。

初めは中火で熱し沸騰したら40分程弱火でコトコト煮る。

⑩出来上がり♡

最後にもち巾着を入れてお餅が柔らかくなったら出来上がり♡

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

下準備に少々手間がかかりますが手間をかけるからとってもおいしいです★

ダシもおいしいのでたっぷりのダシで召し上がってくださいね♬

からしや柚子胡椒が絶品です♡

牛の肺(フワ)を初めてお肉屋さんで見かけ希少部位ということだったので

おでんに入れてみました★臭みも全くなく弾力があるのに柔らかいハマる味

でした♬安価なのでお肉屋さんで見かけたらぜひ購入してみてくださいね♬


最後までこのレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にコメント下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です