ネギたっぷり♬つるつる食感の中華風水晶鶏のレシピ★

YUKI

水晶のようにつるっとしている為水晶鶏と呼んでいます♬

のどごしバツグンの秘密を今回ご紹介します♡

中華風のタレが絡んでさっぱりなのに濃厚さがたまりません♬

簡単なのでぜひ作ってみてくださいね☆

【ネギたっぷり♬つるつる食感の中華風水晶鶏のレシピ★】

分量

 

4人分

所要時間

 

30分

材料

材料 分量 備考
鶏むね肉 1枚  
★酒 大さじ1  
★塩 小さじ3分の1  
「合わせ調味料」    
♡長ネギ(白い部分のみ) 2分の1本  
♡しょうゆ 大さじ1  
♡酢 大さじ1  
♡ごま油 大さじ1  
♡いりごま 大さじ1  
♡砂糖 大さじ2分の1  
片栗粉 大さじ5  
小松菜(付け合わせ) 1束  

※分量はあくまで目安なので、お好みによって調整してください。

作り方

①むね肉の下準備をする

むね肉の皮を取って、調味料を浸透させるためフォークで数か所穴を開ける。

一口大に切って★の材料とむね肉をビニール袋に入れて30分程置く。

②片栗粉をつける

①で漬け込んだむね肉に片栗粉をつける。

 

③沸騰したお湯にむね肉を入れる

たっぷりのお水をお鍋に入れて強火で熱し、沸騰したら弱火にしてから②のむね肉を入れていく。

8~10分茹でる。時々菜箸で混ぜてくださいね♬

④合わせダレを作る

長ネギはみじん切りに切り、♡の材料を入れてよく混ぜておく。

⑤茹で上がったら氷水に取る

中まで火が通っているのを確認してから氷水を入れたボールに④を入れていく。

入れる時お湯を切ってから氷水につけてくださいね♬

冷ましている間に小松菜を600のレンジで1分40秒加熱して5㎝幅に切っておく。

⑥出来上がり♡

お皿に水気を切った小松菜を敷いて、水気を切った水晶鶏をのせて上から合わせダレをかけたら

出来上がり♡

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

ぷるるんと柔らかいむね肉にする方法は、しっかりと下味を漬け込むことで

お肉が柔らかくなるのと、片栗粉をつけて茹でてすぐに氷水で冷やしている

のでぷるるん食感になります♬

しっかり漬け込んで、すぐに氷水で冷やすのが今回の大きなポイントです♬

挑戦してみてくださいね♡


最後までこのレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にコメント下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です