今が旬♬とうがんとひき肉のそぼろ煮のレシピ★

YUKI

とうがんはほとんどが水分で低カロリーの食材で今が旬です♬

クセがなく、煮れば煮るほど柔らかくダシが染み込みやすいので家族みんな大好きな

一品です★

冷やしても温めてもおいしいのでぜひどちらも試してみてくださいね♬

【今が旬♬とうがんとひき肉のそぼろ煮のレシピ★】

夏は冷やして♬冬は温かく♬とうがんとひき肉のそぼろ煮のレシピ★ 分量

 

4人分

所要時間

 

30分

材料

材料 分量 備考
とうがん 500g前後 小ぶりのとうがんであればOK
ひき肉(合い挽きミンチ) 200g 鶏モモ、豚、合い挽きミンチ
大さじ2  
★水 200cc  
★和風だしの素 小さじ1  
★みりん 大さじ1  
★しょうゆ 小さじ2  
★塩 小さじ2分の1  
★砂糖 大さじ1  
水溶き片栗粉 片栗粉大さじ1、水大さじ2  
しょうがすりおろし 適量 なくてもOK]

※分量はあくまで目安なので、お好みによって調整してください。

作り方

①とうがんを切る

とうがんをきれいに洗い、両端を切る。

縦半分に切り、更に半分に切る。四等分にする。

②とうがんのワタと種を取る

スプーンを使ってとうがんのワタと種を綺麗に取り除く。

メロンの種を取る感覚です笑

③皮をむいて更に半分に切る

とうがんを縦にして包丁を上から下に切ればきれいに切れます♬

危ない場合はカボチャの皮を切る時のように削いで切っていってください★

更に半分に切って、8等分にして横に3~4等分に切る。

④とうがんを茹でる

沸騰したお湯に分量外の塩を小さじ1入れてとうがんを固めに茹でる。

ザルに取って水気を切っておく。

⑤ひき肉を炒める

フライパンにひき肉と酒を入れてさいばしでほぐしながら色が変わるまで炒める。

⑥落し蓋をして煮込む

⑤にとうがんと★の材料を入れて、落し蓋をして中火でとうがんが柔らかくなるまで煮込む。

水溶き片栗粉を作っておく。

⑦出来上がり♡

落し蓋は取って、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけたら火を止める。

お皿に盛り付けて出来上がり♡

夏は冷やして♬冬は温かく♬とうがんとひき肉のそぼろ煮のレシピ★

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

水溶き片栗粉は一度に全部入れずに、好みのとろみで止めてくださいね♬

粗熱が取れたら冷蔵庫に冷やしてもOKです★

お好みでしょうがを添えて食べてくださいね♬

しょうがチューブよりもおろししょうがの方が風味がありおいしいです★

しょうがをせん切りにしてもおいしいですよ♡


最後までこのレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にコメント下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です