簡単なのに豪華♬揚げ鶏と夏野菜のおろしダレ★のレシピ

YUKI

鶏肉は唐揚げ、野菜は素揚げをする事でおろしダレが染みてとってもおいしく

仕上がります♬

たくさんの夏野菜をのせておろしダレと絡めて食べると絶品です★

簡単に作れます♪ぜひぜひ作ってみてくださいね♡

【簡単なのに豪華♬揚げ鶏と夏野菜のおろしダレ★】

簡単なのに豪華♬揚げ鶏と夏野菜のおろしダレ★のレシピ 分量

4人分

所要時間

30~40分

材料

材料 分量 備考
鶏モモ肉 2枚  
ナス 1本  
ピーマン 1個 大きさにより2・3個でもOK
ゴーヤ 2分の1  
大根 4分の1  
★しょうが 小さじ3分の1  
★酒、しょうゆ 大さじ2分の1  
★塩コショウ 少々  
■酢 大さじ2  
■しょうゆ 大さじ1  
■砂糖 大さじ1と2分の1  
■片栗粉 小さじ2分の1  

※分量はあくまで目安なので、お好みによって調整してください。

作り方

①材料を下準備する

ナスはヘタを切り乱切りにして水にさらす。

大根は皮をむきおろしておく。水気も軽く絞っておく。

ピーマンは大きめの斜め切りにする。

ゴーヤは種とワタを綺麗に取り薄く半月切りにする。

鶏モモ肉は一口大に切る。

②鶏肉を漬け込む

ボールかビニール袋に鶏肉を入れ、★の材料を入れて揉みこむ。

30分以上冷蔵庫で放置する。

③つけダレを作る

■の材料を耐熱容器に入れて、レンジ600Wで30秒加熱する。

スプーンで混ぜて、再度600Wで20秒加熱して混ぜる。

軽くとろみがついていればOK♬

④野菜から素揚げしていく

ナスとピーマンの水分をしっかりとキッチンペーパーで取ってから、3センチ程の油で180度で揚げて

いく。

ナスは少しきつね色になったらお皿にあげる。ピーマンはさっと素揚げする。

ゴーヤも水分をしっかりふき取ってからビニール袋に入れて分量外の片栗粉を適量まぶして揚げていく。

きつね色になりカラッとなったらOKです★

⑤鶏肉を揚げていく

片栗粉大さじ3と小麦粉大さじ3を別々のボールに用意する。

片栗粉→小麦粉の順番に粉っぽさが残るまで付けて、180度の油できつね色になるまで揚げる。

⑥出来上がり♡

お皿に鶏肉→野菜の順番に盛り付けて水気を軽く切った大根おろしをのせて、最後につけダレを回しかけたら

出来上がり♡

簡単なのに豪華♬揚げ鶏と夏野菜のおろしダレ★のレシピ

YUKIのワンポイントアドバイス

YUKI

下準備ができたら、野菜から順に揚げていくだけです♬

野菜はしっかり水気を取らないと油ハネでコンロの周りがベタベタになるので要注意

です笑

揚げ物が重たくても自家製おろしダレが食欲そそりますよ★

素揚げの夏野菜が甘くてとってもおいしいです♬

夏も終わりに近づいているので最後に夏野菜を素揚げで楽しんでみてくださいね☆

もちろんビールにも合います♬


最後までこのレシピ記事をご覧いただきありがとうございました♪

「こんな料理のレシピが欲しい!」などのご要望があれば、気軽にコメント下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です